小樽デート!絶景サンセットを見に祝津パノラマ展望台へ行こう!!

小樽デートで、せっかくなら
夜まで小樽を満喫したいですね~!

小樽は、海と山がとても近く、
車で走ってもすぐに、
海を眺められるスポットが
たくさんあります。

その中でも、
夕日が海面に映えて
一面が茜色に染まる絶景が
見られる、
祝津にある
祝津パノラマ展望台
おススメです^^

スポンサードリンク

小樽水族館とノイシュロスホテルの間にある
祝津パノラマ展望台

祝津パノラマ展望台は、
小樽駅から車で20分くらいで
行くことができます。

祝津方面に走っていくと、
突き当りが鰊御殿、
祝津の海岸があります。

その少し手前には、
ニシンの網焼きや、
海鮮ものが食べられる
青塚食堂
小樽の豪邸青山別邸、貴賓館
などがあります。

そして、小樽の人気の
水族館もあります。
こちらの水族館を目掛けて
走っていき、道なりに上って
いくと、ノイシュロスホテル
見えてきます。
ノイシュロスホテルの手前右側に
祝津パノラマ展望台があります。

江差追分節名歌碑の石碑が
あります。

こちらの前に駐車場(無料)があります。

駐車場から、日本海を眺めることができます。

通ってきた水族館の観覧車が
見えます^^

日和山灯台がみえます。
33年ぶりとなる大規模改修工事を終えたばかりです。

鰊御殿や、水族館の屋外施設
「海獣公園」も見えます。

この岩、なにかの形に見えます・・・
なんでしょう??!

トド~!!?

こちらの岩には、冬になると
野生のトドもやってくるようです。

日没時間は、季節により
違うので、あらかじめ調べて
行くとよいでしょう。
(スマホで、日没 小樽と検索を)

ちなみに、本日7月1日の
日没時間は、19:20分。

冬だと17:00台なので、
ものすごい違いですね<

夕日が見えます。。。

綺麗で、見とれてしまいます。。。

お天気がよいと、
日中も爽やかでキレイですし、
夜もいい雰囲気です。

カップルには、
特におススメです^^

小樽祝津パノラマ展望台への行き方

祝津パノラマ展望台へは、
車で小樽駅から20分ほど。

バスでは、
JR小樽駅から北海道中央バスの
おたる水族館行き」へ乗車し、
終点おたる水族館で下車。

小樽駅から28分くらいです。

バス停「おたる水族館」
から徒歩で10分ほどです。

帰りの便も、遅くまで
運航しています。

バス停留所「おたる水族館」から
小樽駅前」へ
最終便は21時20分となっています。
平日・土日祝日ともに
夜まで運行されています。

小樽祝津パノラマ展望台

住所: 北海道小樽市祝津3丁目

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする