小樽のオルゴール堂本館のみならず、2号館のアンティークミュージアムが実は見どころなんです

小樽といえば、
寿司、ガラス、オルゴール・・・
といったイメージが強いかと
思います。

なぜに、小樽でオルゴールなのか・・・?!

オルゴールの製造が盛ん
とかいうものではなく、
小樽のノスタルジックな街並みに
オルゴールの音色がとてもよく合う
ということで、幻想的な時間を
演出しています。

小樽のオルゴール堂は、
観光地の交差点
メルヘン交差点にあり、
赤レンガと石造りの建物が見事で
有名です。

オルゴール堂も、もちろん素敵なのですが、
実は、オルゴールの素晴らしい音色が
聴けるのは、オルゴール堂の2号館
なのです!

ここまで来て、こちらに
寄らないで帰ってしまうなんて、
もったいない~!!

せっかくなら、こちらで
ここでしか聴くことができない
本物のオルゴールの音色
聴いていっていただきたい
と思います。

小樽でオルゴールを見るなら、じつはオルゴール堂2号館アンティークミュージアムがおススメ!

小樽観光へ来たなら、
メルヘン交差点のルタオや
オルゴール堂に寄って行かれる
かたは多いようですが、
オルゴール堂2号館までは
見てはいないようです。

オルゴール堂本館は、
お土産ものは品数が一番多く
ありますが、
実は貴重なオルゴールは
2号館に置いてあるのです。

オルゴール堂2号館は、
本館のすぐちかく、
堺町通りを挟んだルタオの
向かいにあります。

赤レンガ造りの素敵な建物。

中へ入ります。

左側には、かわいいオルゴールが!

入って右側のホールに、
貴重なオルゴールの数々が!!

外国製のオルゴールや
からくり人形などを展示しています。

からくり人形も。

ジャムの少年

ピエロエクリヴァン(オートマタ)

これらのからくり人形も、
時間によって聴くことができます。

 

オルゴール堂2号館アンティークミュージアムで、本物のオルゴールの音色が体験できます!

こちらアンティークミュージアムの
見どころ?聴きどころ?は
10:00~16:00まで、
1時間ごとに15分行われる
自動演奏。

こちらの目玉は大きなイギリス製の
パイプオルガン!!

まるで教会にいるみたい。

このエオリアパイプオルガンは
1908年製で、
イギリス、ヨークシャーのホールに
設置されていたものだそう。

690本のパイプがあり、
手動演奏と自動演奏ができるようです。

自動演奏用の曲は、100枚あるんだとか!

 

毎時間に、こちらのパイプオルガンの
自動演奏を聴くことができます。

ちょうどPM15:00近かったので、
聴いてみました。

自動演奏なのですが、
スタッフの方が調節しながら
演奏が流れます。

聴いたことのない、
荘厳で優雅な音色。。。

なかなか、パイプオルガンなど
聴く機会はないのではないでしょうか。

5~6分の演奏が終わり、
次に展示しているオルゴールのうち
2台を説明してくれました。

この一番左の手前のオルゴール。
サプライムハーモニーという
ヨーロッパのシリンダーのオルゴール。

繊細でかわいらしい音がしました。

 

次に、オートチェンジャーという
アメリカ製のシリンダーのオルゴール。

お~!またさきほどとは
違ったかんじのアメリカらしい?音。
ヨーロッパ製のほうが繊細で音が
キレイと感じた。

同じオルゴールでも、
いろいろなのね^^

この日の説明はこれでおしまい。
もうひとつからくり人形の項目も
あったけど、その説明はなかったな。

お客さんが、私ひとりだったので<

申し訳なかったくらいです<

 

他に何組か観光客がいたのに、
聴かないのね<

もったいない~!!

歴史的に価値ある本物の
オルゴールの音色をぜひ
聴いて帰っていただきたいです。

 

小樽のオルゴール堂2号館では、自分だけのオーダーメイドオルゴールを作ることができます。

オルゴール堂にも、たくさんの
オルゴールが販売されていますが、
好きな曲が店頭にない~<
という場合でも、こちらの方六にある
曲ならオーダーメイドで作ることが
できるのです!

カタログから選べます。

また、記念日などにも
思い出の曲でオルゴールを
作るのもよいですね。

少し、高価にはなりますが、
結婚の記念や贈り物などに
ステキですね。

この他に、気軽に近くの
遊工房にて、簡単なオルゴール作成
の体験もできますよ!

アンティークミュージアムでまるで天空からの音?!を体験する!!

アンティークミュージアムで、
オルゴールを眺めていたら、
なにやら、ボックスが・・・

なんだろう・・・と、近くで
見てみたら、ここに座れるらしい。

座ってみた。

キレイな音色がきこえてきた。

 

この曲は。。。

 

天空の城ラピュタ

 

ホント、天空の音??!

とてもキレイ。。。

誰もいないので、
もういちど座ってみた^^

やっぱり、キレイ~♡

 

これも、是非とも座ってみてほしい^^

 

店内は、アンティークのもの
があり、見ていて楽しい。

i今では、スマホで
Youtubeで、音楽を聴いたり
するけれど、昔は、この
オルゴールが、オーディオだったのです。

からくり人形など、目にもたのしい、
音楽の時間を楽しんでいたのですね^^

オルゴール堂本館とともに、
こちらの2号館にもぜひ立ち寄って
みてほしいな♡

小樽オルゴール堂2号館 アンティークミュージアム

住所: 北海道小樽市堺町6−13

電話: 0134ー34ー3915

営業時間:月~日 10時00分~16時45分

タイトルとURLをコピーしました