小樽のチーズケーキが名物な洋菓子店ルタオはメルヘン交差点のシンボル!?

観光地小樽で、
もっとも観光客が集まる
メルヘン交差点、
東京でいえば
銀座4丁目にあたる?!
場所に本店がある
チーズケーキの有名店
ルタオ

ルタオ本店

ルタオは、
「親愛なる小樽の塔」という意味で、
フランス語「La Tour Amitié Otaru」の頭文字に、
小樽(オタル)の地名をかけあわせて
LeTAO ルタオとなったそう。

1998年にこの小樽の地に誕生してから、
すっかり地元民にも溶け込んで?!
人気のお菓子やさんとなっています。

ルタオと一口に言っても、
小樽にはなんと6店舗もあるんです!

それぞれの個性を紹介していきます^^

スポンサードリンク

チーズケーキの代名詞!?生のドゥーブルフロマージュが
味わえるルタオ本店

ルタオ本店は、洋館の塔がシンボルで、
メルヘン交差点で一番目につく建物です。

ルタオ

観光客に
ドゥーブルフロマージュは、
どこですか?」
と聞かれたことがあるくらい
いまでは、全国的に
有名なチーズケーキですが、
お店の名前ではありましぇん<

ルタオ

こちら1階には、
生ケーキやギフトコーナーがあります。

試食などもでき、楽しんでお買いものができます^^

このカップ&ソーサーがかわいかった♡

ショーケースには、美味しそうな生ケーキの数々。。。
生のドゥーブルフロマージュがあります^^

ルタオケーキ

こちらのケーキは、
お二階の喫茶室で食べることが
できます。

ルタオ喫茶

80席もあり、広々とゆっくりできます。

冷凍ではない生のドゥーブルフロマージュ
作りたて北海道限定フロマージュもあり、
こちらは、
この小樽でしか味わうことができません!

やわらかな口あたりのレアチーズケーキと、
しっかりとしたコクを感じるベイクドチーズケーキ
コントラストが自慢のドゥーブルフロマージュ。

上のレアチーズケーキ部分には
北イタリア・ロンバルディア地方で作られた
アンブロージ社のマスカルポーネチーズを
使用されています。

最階上のカリヨンの鐘の音を聞きながら
ドゥーブルフロマージュを食べると
幸せになれる、らしい?ですよ^^

また月に一度、ケーキバイキングも開催して
いるよう(要予約)なので、
女子会などにもよいですね。

塔の部分3階には、展望室があり、
夕方に、ここから小樽港を眺めるのが
オススメです。

キレイな夕日が眺められたりしますよ^^

御土産には冷凍のドゥーブルフロマージュ
販売されています。

私個人的には、
生のドゥーブルよりも、
冷凍のドゥーブルフロマージュを
半解凍したくらいで食べるのが、
一番好み♡

生ケーキは、軽すぎるかんじがして、
冷凍したほうが、しっとりしたかんじが
食べた気がしておいしい^^

お好みによって、
解凍の加減を変えて食べて
みるとよいですね^^

御土産に、生ケーキ、喫茶、展望台と
楽しめるルタオの本店です。

ルタオのドゥーブルフロマージュは
通販でも購入できますよ!

ルタオ本店

住所:小樽市堺町7-1

営業時間:9:00~18:00

契約駐車場あり
紅葉園小樽入船第一駐車場(小樽市入船1丁目1-30)

小樽ルタオ最大級のスィーツショップは堺町の
真ん中にある ルタオパトス・ルタオプラス

堺町通りからの入り口が、ルタオパトス
運河の海岸通りからの入り口が、ルタオプラスです。

ルタオパトス

ルタオプラス

中へ入ると、お菓子のデパートみたい!?

ルタオプラスからは、
お菓子職人がケーキを製造している様子も
垣間見ることができます。

ルタオパティシエ

ルタオプラスでは、
アイスとドゥーブルフロマージュが
一度に味わえるカップの
テイクアウトができます。

ルタオプラス

ルタオパトスの、
ケーキのショーケースには、ドゥーブルフロマージュ
がズラ=っと並びます。

2階にはカフェレストランもあります。

ケーキのみならず、パスタやスープカレー
などのお食事も楽しめます。

ケーキはパトス限定の3種類のチーズケーキの
プレート「ドゥーブルプレート」などがあります。

ルタオのお土産もどれにしようか、
迷ってしまいますね<

色内フロマージュ

ルタオパトス・ルタオプラス

住所:小樽市堺町5番22号

営業時間:臨時休業中

ルタオ特約駐車場あり

ルタオのチョコならヌーベルバーグルタオショコラティエ

ルタオはもともと、
前身がチョコレートのお店でした。

ヌーベル バーグ ルタオ ショコラティエ

ルタオで人気のチョコ、
ロイヤルモンターニュ
なんとショコラティエたちが
9年の歳月をかけて、
レシピを完成させたそう。

ルタオチョコ

お店の前で店員さんが、ピラミッドみたいな
チョコを配っていますよね。

ロイヤルモンターニュは王家の山という
名前の由来なのだそうです。

ダージリンの花のような香りと
口どけのよさがロイヤルモンターニュの
美味しさ!

ルタオチョコ

他にも、チョコレートケーキやフロマージュが
並びます。

ロイヤルモンターニュもよいけれど、
葡萄を思わせる丸い
ナイアガラ ショコラブラン フレが、
すごく美味しかった~!!
見た目は地味だけど<

北海道ワインのナイアガラが好きなので^^

北海道で生産されているナイアガラは
希少な葡萄で、
ナイアガラ ショコラブラン フレ
このナイアガラワインを用いた、
ホワイトチョコレートをベースにした
チョコレートで、
まるで香りをたべているような芳醇な風味と甘さ
なのです!!

ナイアガラ ショコラブラン フレはこちらでも
購入できます↓

店内には6席と、夏には
テラスにも10席ほど席があります。

ソフトクリームもあります。

食べてみました。が!!
受け取ったそばから溶ける、溶ける<

これは暑さのせいなのか、
こういうものなのか、とにかく
さっさと食べないとなくなってしまう
勢いだった<

いろいろなアイディアのチョコレートを
楽しむなら、
ヌーベルバーグルタオショコラティエへどうぞ!

ヌーベル バーグ ルタオ ショコラティエ

ロイヤルモンターニュはこちらでも
購入できます↓

ヌーベルバーグルタオショコラティエ

住所:小樽市堺町4番19号

営業時間:臨時休業中

契約駐車場あり

ルタオのフロマージュデニッシュ専門店 デニルタオ

デニルタオ
ルタオ本店の向かいにあります。

デニルタオ

カフェスタイルのお店で
テラス席が心地よさそうな空間です^^

デニルタオ

こちらのカフェでは、
北海道産の素材にこだわったルタオの
フロマージュデニッシュがいただけます。

フロマージュデニッシュ

北海道産クリームチーズと
イタリア産マスカルポーネチーズが
2層になったミルキーチーズクリームを、
ザクザク食感のデニッシュ生地で包み込んでいます。

デニッシュ生地には北海道産100%の小麦
白樺樹液×椿酵母を使い、
72時間かけて低温熟成発酵させ、
27層に折り上げています。

もちろんドゥーブルフロマージュなども
あります。

ソフトクリームもあります。

デニッシュ

フロマージュデニッシュ専門店 デニルタオ

住所:北海道小樽市堺町6番13号

営業時間:臨時休業中

ルタオ特約駐車場あり(小樽市入船1丁目1-30)

ルタオのバースデーケーキ・デコレーションケーキの
注文ができる エキモ ルタオ

小樽駅前のサンビルスクエア1Fにある
エキモルタオ

エキモ ルタオでは、2000円から
バースデーケーキデコレーションケーキ
予約ができます。

ケーキの種類により2日~1週間前に
予約が必要です。

ドゥーブルフロマージュから、
二段のマリアージュまでかわいいケーキが
職人の手で作られます。

また、エキモルタオでは
慶弔の贈答品、ギフトなどを
取り揃えています。

北海道限定ドゥーブルカットや
クレームグラッセなど常時あるようです。

小樽駅の真ん前なので、
お仕事帰りや、観光の最後に
立ち寄ってお土産を買っていくなど
便利ですね。

エキモルタオ

住所:小樽市稲穂3丁目9番1号 サンビルスクエア1F

営業時間:10:00~19:00

サンビルスクエア内有料駐車場
(1,000円以上お買上げで1時間無料駐車券)

ルタオの通販はこちら↓