えだかんは、2020年2月に小樽梁川通りにオープンした利き酒師が厳選した日本酒のある居酒屋

小樽にぞくぞくと飲食店がオープンしています!!

JR小樽駅から4分くらい歩く梁川通りに、
大好きな日本酒がいただけるお店
えだかんさんができたと
聞き、さっそく行ってみることに^^

小樽駅からは、駅を出て左方向へ歩くと
左に龍宮神社の大きな鳥居があります。

その龍宮神社の下の通り、
竜宮通りを海側へ降りて行くと、
右に見えてきます。

駐車場は、近くの伊勢鮨さんの駐車場になります。
えだかんさんの右手裏側にあります。

えだかん

丼 あて 酒 えだかん

スポンサードリンク

「えだかん」は小樽の人気のお寿司やさんの姉妹店

えだかん

えだかん外観

小樽駅からすぐ近くの龍宮神社の下の通り、
竜宮通りを海側へ下っていくと
右に和風の趣のえだかんさんが見えてきます

瓦屋根風な和風の建物です。

えだかん」の意味とは?!

こちらの店長さんは、
小樽の若鶏の半身揚げで有名な
なると屋」取締役の中出さん。

なかでNAKADEを逆から読むと?!
EDAKANですね^^

伊勢鮨の大将が幼馴染ということで
一緒にこのお店を開いたそうです。

ランチの海鮮丼1500円や、
テイクアウトもできるみたいです。

杉玉

えだかん杉玉

上を見ると、大きな杉玉が!!
酒屋さんでよく見かけますね。
期待がふくらみます^^

中へ入ると、目の前に
この字型のカウンター6席、

えだかんカウンター席

右側に小上がりのテーブル席4人掛けが3席
あります。

えだかんこ上がり

小上がりには、靴のままどうぞ。

友人たちは靴を脱ごうとしていました^^

壁一面の棚には、日本酒のミニカップが
ズラリと並べられています。

日本酒ワンカップ

日本酒カップ

むか~し、おじいちゃんがよく飲んでいたっけ^^

こちらのミニカップは、鬼太郎?!が
人気なのか、目につきました。

鬼太郎日本酒

瓶の中にも目玉オヤジが・・・。

小樽の利き酒師の鮨屋のおかみさんが厳選した日本酒たち

小樽の人気のお寿司やさん伊瀬鮨さんの
おかみさんは、利き酒師の資格があるそうで。
こちらの店には、
日本各地の日本酒がメニューにあります。

利き酒師

どれにしようかな。。。

えだかんメニュー

辛口から、華やかさ?から選べるように
グラフが載ってる。

まずは、秋田県の”雪の茅舎

にしてみた。

雪の茅舎

雪の茅舎

これ、好みの味^_^
深みがあって美味しい。

徳利?!がまた素敵^_^

箸置きも徳利~

お通しも、日本酒にぴったり!

えだかん あて

えだかん あて

メニューもいろいろ

おつまみ3点盛りも、日本酒に合うー!

えだかん あて

えだかん おつまみ

右から、ボタンエピに、かき、
カッテージチーズをアレンジしたもので、
すごい美味しい!

えだかんメニュー

みんな大好き!?たこさんウィンナー^^

スーパーチーズフライたる
ものを注文。
なにがスーパーかと思ったら・・・!

スーパーのカゴ〜!!

なるほど、こんなのがあるのね^^ かわいい^^

おつまみは、300円からある。
このスーパーポテトも300円!

日本酒、ちがうのをもう
一杯^_^

高知県の”美丈夫

美丈夫

日本酒 美丈夫

先程の雪の茅舎より軽くて
さっぱりした印象。

えだかん サラダ

えだかん サラダ

このサラダの はじかみ生姜 が、美味しかった~!

そして、もう1杯日本酒を・・・^^

佐賀県の”鍋島

これも、美味しい^^

辛口のようだけれど、そんなに辛口っぽくない。
味わいあるかんじ。

タコのカルパッチョ。

こちらは、なんだっけか?忘れた<けど、
クリーミーなチーズの中に数の子が入っていて、
のりにのっけて食べると、ものすごく
美味しかった!!

ぜったい、食べてみてほしい1品です^^

小樽駅からも近いし、
仕事帰りにサクッと寄れる雰囲気。

ひとりでも、気軽に入れるかんじです。

チープで、気軽に寄れる美味しいお酒と
アテのお店です^_^

丼・あて・酒 えだかん

◆住所:小樽市稲穂3-15-7

◆営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)

◆定休日:水曜日、第1・2火曜日